ファンデーション
ラトナの想い アーユルヴェーダとは トリートメントメニュー ご予約について よくいただくご質問 サロンのご案内
HOME > ラトナの想い
ラトナの想い

世界でたったひとりの大切なあなたのために

ユキ&ドクター
はじめまして、「ラトナ」です。
サロン名の「ラトナ」とは「宝石」という意味を持つサンスクリット語。
宝石…磨けば磨くほどに美しく気高い光を放つ石を
お客様が本来お持ちの健康や美しさ、そしてお客様ご自身となぞらえ、
よりいっそう光り輝かせるためのお手伝いをさせていただけたら…
そのような想いのもとに「ラトナ」は生まれました。

完全予約制でお客様だけのプライベート空間を

ランプ
「ラトナ」ではお客様が身も心もゆったりと解きほぐしていただくために
一日2名様までの完全予約制をとらせていただいております。
お客様とセラピストとのコミュニケーション重視もさることながら、
お客様がご自身の内面とスムースに向き合えるような
癒しの時間&空間をご用意いたします。

新鮮かつ質の高いアーユルヴェーディック・オイル

ハーブオイル作り メディカルハーブオイル
アーユルヴェーダの生命線はトリートメントに使用するオイルにあります。
トリートメント前のコンサルテーション(問診)によってお客様の体質診断を行い、
その結果から体質別のハーブオイルを使用してまいります。
「ラトナ」のオイルは、セラピストが研修で訪れた地(南インド・ケララ州)の
アーユルヴェーダ医師が処方&調合した高品質のハーブを取り寄せ、
セラピスト自身の手によって作り上げられた新鮮なハーブオイルです。


本場譲りの技術とともに

キリ作り パンチャカルマ
「ラトナ」では、セラピストがアーユルヴェーダの本場である
南インド・ケララ州へ渡り、現地のアーユルヴェーディックアカデミーで習得、
ならびに、実際に本格的なトリートメント(浄化療法)で体験した
伝統的な知識と技術を、日本人の好みに合うよう工夫を加えた
「ラトナ・スタイル」でご提供いたします。

同時に、その品質向上に日々努めてまいります。

そして伝統の継承へ

シローダラー ハーブパウダー
「ラトナ」は遥か古(いにしえ)より伝わるアーユルヴェーダの基本原則のもと、
固定観念にとらわれることなくアーユルヴェーダと真摯に向き合ってまいります。
ハーブオイルを希釈して使用するなどの行為はございませんので
どうぞ安心して足をお運びくださいませ。

「ラトナ」はクリニックのみで許されているような医療行為にまでは及びませんが、
ひとりひとりの個性を大切にすることが可能なこのオーダーメイドセラピーを
お客様とともに楽しく追求していければと願ってやみません。

ページトップへ